おすすめグルメ

夜にしかあかないパン屋?「夜のしげぱん」はすすきのに愛される店だった

パン党のゆかたん(@AgriBloger)です。

 

しごとで夜遅くなってしまった日、すすきのでの飲み会のあと。

夜のおしごとが終わってむかえた明け方。

そんなあなたをやさしく迎えてくれる札幌のパン屋さんを紹介します。

 

夜にしか、開かないパン屋があるんです。

札幌市民が大好きなあのパン屋、「しげぱん」さんの 夜 営 業 です。

 

美味しいパンとぬくもりを求めて夜のしげぱんに行ってみました。

ここは札幌でいちばんエモいパン屋だった・・・!

 

しげぱんにしかない、個性的なパンの〇〇

しげぱんってどんなお店?

札幌市民が愛する、“個性的な”パン屋です。

何が個性的なのか・・・

 

 

パンの名前がすべて「ひとの名前」なんです。

 

ほら・・・

 

そして、パンの内容もお客さんが考案したものです。

 

これがしげぱんの愛される理由です個性的で、パンを選ぶのがほんとたのしい。

みんなひとの名前を呼びあってますからねw

 

アクセスとお店情報

夜営業ということで、営業時間は・・・

ヨジヨジ・・・・おいおい働きすぎじゃないカァ!?というツッコミは置いておこう。

パンへの愛にあふれてるのか、すすきのの民を迎えてくれる神なのかすごすぎるわ。

 

昼営業のしげぱんさんとは別の店舗です。夜のしげぱんは、すすきののビルにひっそりとたたずんでいます。(つまり迷った)

第5桂和ビルの中にあります。この写真の入口を目印にしてね!入ってすぐありますよ!

わたしはてっきり路面店だと思って10分くらい近辺を徘徊してました。

 

住所:北海道札幌市中央区南5条西6丁目 第5桂和ビル1階

定休日:日曜日 駐車場なし

しげぱんのHPはコチラ

 

ふつうのしげぱんの住所はこちら:札幌市中央区南4条西13丁目1−11エステイツ南4条1階

 

お店には関係ないけど、真夜中にあくパン屋といえば・・・小説の「真夜中のパン屋さん」じゃん?

「真夜パン」ファンからしたら、そんなパン屋が現実に・・・ッ!?って感動して、なんならそれを味わいに来たといっても過言ではありませんッ!

 

しげぱん入店!

お店の外観はこんな感じよ!

・・・・。

マジの外観です!!!お店4人くらいしか入らないから注意してくれ。

 

お店の中は、先ほどの写真にあったように、ショーウィンドウにパンがわーっと入っていて、サンドウィッチは別の棚にあります。

店員さんに食べたいパンをオーダーするタイプですね!

 

パンがたくさん出待ちしてる〜!▼

サンドウィッチの棚▼

 

夜のしげぱんの醍醐味

店員さんがパンをとってくれるんだけど、頼むときこっぱずかしいですw

 

ワイ「ええと、じゃあ・・・”まりな”で。」

店員「はい、”まりな”ですねー!(笑顔)」

みたいなやりとりをしなくちゃならないw でもたのしいからよし!笑

 

ちなみに「ささきのぞみ」もいます。名前からして美味しそうなんですけど・・・

※パンの考案は応募の紙があるので、それを記入してくださいね!

 

今回買ったパンたち!実食!

ということで今回買ったパンを食べてみましたー!

頑固おやじのカレーパン

なんでアルミホイルの上かというと温めたからや。気にするでない。

半分に切られてるけど、下がカレーパンだよ。(わかるか)

買ったときはほんのりあったかかったです。

 

中のカレーは結構スパイシーな辛さ!スパイス好きにおすすめです!

ジャガイモがゴロっと入っていて美味しいカレーパンでした!

 

かまやつ

しげぱん定番メニューはコレ!クロックムッシュです。

さっきの写真の上のパン。笑

 

クリームソースとチーズとハムが挟まってます。

そんなにクドくなくて、あっさり食べられますね。パンの耳が美味しかったな。

あたためて食べるとさらに美味しいかも!

 

ちよ乃

だし巻きたまごのサンドウィッチだよ!厚さがすごいね〜!

んで食べたんだけど。

 

ちよ乃ォォオオオ!!!

 

和風なだし巻きたまごと、洋風のサンドウィッチが合います!

粒マスタードがアクセントになってて和と洋のバランスが最高です。

しげぱん人気の一品!

 

夜の蝶(ミニクロワッサン)

なんで夜の蝶なのかはわからんけどw、しげぱんはミニクロの種類が豊富です!

バター・ミルク・キャラメル・シナモン・抹茶・バナナ・チーズ・いちご・チョコ・ごま・コーヒーなどなど・・・(1個60円)

 

一個ずつ買えるからいろんなのを買って楽しめますよ!

個人的にはシナモンがおいしかったですね!あとチーズも!

 

夜のしげぱんポイント

ということで最後にまとめます。

  1. パンは惣菜パン中心!サンドウィッチもあります。
  2. 店員さんにとってもらう方式
  3. お店が狭いので混んでるときは入れ替わり制で
  4. パンの種類と名前はリクエストできる

でした!いやあ楽しかったし、パンも美味しくて満足です!

 

夜にパンを食べるしあわせ

別に夜にパン買わなくてもよくない?って思うかもしれない。

でもこの店は夜通しひっそりと開いていて、夜まで1日がんばったひとたちを応援してくれてます。

 

夜に食べるパンはエネルギーになるだけじゃなくて、なんかホッとするんだ。コンビニのパンじゃ得られない「ひと」の温もりを感じるからだと思う。

この店は日常に「ホッ。」を届けるためにあいてるのかもしれないね。

 

って考えたらこの店めちゃエモくない?!ってひとりで感動してました。

夜のパン屋ってなんかいい。

 

しごと帰りに、そして明日の朝ごはんにパンを買って行くのはどうですか?

エモさ抜群、美味しさも抜群、夜のしげぱんにぜひ足を運んでみてください。

したっけね!

 

札幌のベーカリーめぐりはこちらの記事もおすすめ!

ブーランジェリーアンジュールは惣菜パン好きの聖地になる!【札幌おすすめパン屋】こんにちは!パン党ブロガーゆかたん(@AgriBloger)です! 今日は札幌の新しいパン屋を紹介していきますよー! ...
【角食専門店CUBE】角食専門店の食パンは本当に美味しいのかどーもどーもパン党日本代表のゆかたん(@AgriBloger)です。 近年「角食パン専門店」って流行っていますよね。 ...

 

もっと真夜中のパン屋にひたりたいひとはコチラの小説で味わってみるのはどうですか?

午前0時(第1巻)から午前5時(第6巻)まで出てますよ!

 

ABOUT ME
ゆかたん
ゆかたん
ゆかたん農学校学長。シティ系農業ガールブロガー。 大学と農協でつちかった経験と知識を武器に、農業知識をやさしくアツく語ります。 北海道から産地直送でお届け中です。