地域おこし

【2018年版】注目度が高い!現役地域おこし協力隊ブログ5選

最近「地域おこし協力隊ってSNSでどんな発信してるんだろー」と気になったのでブログやTwitterをウロチョロしています、ゆかたん(@AgriBloger)です。

 

これからは地方創生がくる。これは間違いない。

 

で、地域おこし協力隊こそ発信が大事だよなーと最近死ぬほど考えてるんですよね。

協力隊じゃないけどな。

 

「ぶっちゃけ協力隊の実態がわからねえ!」って思ってるんですよ、一般ピーポーは。

言いすぎですかね?すくなくともわたしはそうです。

 

もうちょっと協力隊の活動が知られるといいよねえって日々思ってます。

 

普段どんな活動をして何を考えているのか。

それぞれの町村の魅力とは何か。

協力隊のリアルってどんな感じなのか。

 

個人メディアで発信されている方があまり見受けられないように感じます。

 

な の で!

2018年現在、現役地域おこし協力隊で「伸びシロオッケーーーーイ!!!」なブログをユカタンの独断と偏見で紹介していきます。

 

静岡県伊豆の国市 地域おこし協力隊 千田一徳さん

f:id:yucataanction:20180614202312p:plain

トップバッターはこちら、ブログ「イズクラシ」です。

 

ブログ主の千田さんは2017年7月より、静岡県伊豆の国市で地域おこし協力隊をされています。

協力隊になるまでの経歴も異色!

 

青年海外協力隊でアフリカのウガンダに行ってた!なんて根っからの協力人ですね・・・

(超個人的な話だけど、協力隊でウガンダとか共通の知り合いがいそうな予感がします・・・)

 

千田さんは、”伊豆はかなりイケてる。だから伊豆で発信できる人を増やしたい。”という想いから、ブログで積極的に発信されています。

 

【地域おこし協力隊】伊豆をイケてるデザインがたくさん発信される基地にしたい!

 

千田さんはブログだけでなく、Twitterやインスタグラムでも発信されていて、伊豆暮らしの楽しそうな雰囲気があふれているのがイイ!

写真がたくさん載っているのもポイント高いです。

 

地域おこし協力隊にもっとこういうブログがほしい!と思えるブログですね!

ちださんをフォローする @c_dalio

ちなみに、イズクラシとは別に、地域おこし協力隊の挑戦ということで別のブログがあります!

 

その名も「ちだより」。こちらもぜひ参考にしてください!

chida-kazu.net

 

高知県本山町 地域おこし協力隊 セイカさん

f:id:yucataanction:20180614202555p:plain

つづいては、ブログ「セイカの暮らし便り」です。

 

ブログ主は高知県本山町にて地域おこし協力隊をされているセイカさんです。

あのプロブロガーのイケハヤさんも住んでいる町ですね・・・!

 

ブログの作り込み具合がすごいです!オシャレ!

移住先の高知県の暮らしのことがテーマのブログですが、20代女性の生き方についても発信されています。

 

若者が地方に移住したいというニーズに地域「が」協力してくれているのが実態だ

現役地域おこし協力隊員が語る「地域おこし協力隊」としての活動のあり方より

なるほど・・・協力隊の実態は地域「に」協力するのではないんですね。

 

現役協力隊のリアルな一面も見ることができます。

現役地域おこし協力隊員が語る「地域おこし協力隊」としての活動のあり方

 

また、セイカさんのブログからはリアルな田舎暮らしの日常を垣間見ることができますよ!

現在は協力隊の活動は育休中ということで、女性におすすめしたいブログです。

セイカ | 高知で田舎暮らし (@seyca_ktd)をフォローする

 

静岡県島田市川根地区 地域おこし協力隊 ムラマツリョータローさん

f:id:yucataanction:20180614204852p:plain

つづきまして、ブログ「りょたろぐ」です。

 

静岡県島田市川根地区にて地域おこし協力隊をされている村松 遼太郎さんが書いています。

地域おこし協力隊が『地域ブログ』をやるべき5つの理由

この記事読んでほしいですね。

 

田舎は住んでるだけでネタの宝庫なので、もっと発信してほしいということです。

ブログは地域おこし協力隊になるまで、活動報告、田舎生活まで役に立つ情報がたくさんあります。

 

こちらも、協力隊にこういうブログもっと増えて欲しいなあ!と思えるブログです。

川根地区の地域ブログは別に書いているみたいですね。

かわねのまとめ | 静岡県島田市川根地区(旧川根町)・島田市・川根本町周辺のスポットやイベント情報などの地域ブログ。

 

あくまで「りょたろぐ」は個人ブログで2つブログを分けて発信されています!

リョータロー@地域おこし協力隊3年目 (@ryotaromm) をフォローする

 

地域不明だけど地域おこし協力隊 西野くにさん

f:id:yucataanction:20180614210939p:plain

4つめのブログは「トカ×イナ 都会育ちが田舎で暮らす」です。

東京出身というハイパーシティーボーイの西野くにさんが田舎ライフのリアルをつづっています。

 

全国で地域おこしが上手くいかない5つの理由 

現役協力隊員だからこそわかる記事も豊富ですね。

ブログでは地域おこし協力隊になる人に知ってほしい情報を発信する。

トカ×イナ 私のプロフィール より

地域おこしメディアを目指すブログだそうで、正しい情報発信をしていきたいとのことです。

 

移住する前の情報や協力隊からのアドバイス記事などが豊富ですね!

Twitterも頻繁に更新されているので見てみてください!

西野くに@地域おこし協力隊 (@NishinoC) をフォローする

 

協力隊の協力隊 鹿児島県南大隅町 かざりさん

f:id:yucataanction:20180614212504p:plain

最後に番外編という形ですが!ブログ「ONESELF Lab」です。

 

鹿児島県南大隅町の地域おこし協力隊の「彼氏をもつ」かざりさんが書いています。

今年の6月から移住ということでまだホヤホヤですね~!

 

「協力隊の協力隊」というテーマに発信されています。

移住のリアルを発信されていますよ!

だいすきな彼と【南大隅町 佐多】に移住しました〜! | ONESELF Lab

 

彼氏とラブラブでいいね!笑

鹿児島ライフがたのしそうで、これからの活動に期待!ということで紹介させていただきました!

かざり👩🏻‍💻本土最南端 佐多のブロガ〜 (@kazali0617) をフォローする

 

地域おこし協力隊よ、もっと発信してくれ!

地域おこし協力隊のSNS一覧があるので、コチラをみるのもいいと思います。

どうやらFBが多いのかな。

地域おこし協力隊の日常はコチラ

 

個人的にはもっと個人ブログやTwitterで発信してほしいなと思っています。

上記のような一言日記ブログじゃなくて、具体的に何をしてるのか?そのひとたちの活動内容をもっと知りたいと思っている人間はたくさんいるんですよ。

 

すくなくともわたしはね。

だから少しでも地域おこし協力隊と興味がある人たちの手助けになれればと思います。

 

今回紹介したブログの協力隊員さんにはこれからも注目です!

では!したっけねー。